結婚を行う前に必要となるものを知る

指輪の専門店

結婚指輪はプロポーズや結婚式に無くてはならないアイテムです。ラザールダイヤモンドのリングはデザインが多数取り揃えられており、ダイヤモンドの品質も高いので人気です。

» もっと読む

予備知識

結婚式の似顔絵を依頼するなら、ココの会社がオススメとなっています。ココなら、満足できる仕上がりとなるでしょう。

綿密な構成をして結婚式の映像を作成できるので、想像以上の仕上がりになりますよ!手軽に作ることができるプランもあります。

神前式はどのように利用するか

神前式は、その式を挙げたいという神社などに赴いて申し込みができます。見学などもできますのでイメージしやすいです。神社のインターネットサイトや電話などでまずは予約をとって見学をしてから申し込みをするとスムーズです。 近隣で披露宴を行うなどということで、結婚をプロデュースするウエディング会社に申し込むことでも神前式の予約を取ることはできます。一般的には自分で神社に赴いて申し込んだほうが安く済みますが、どのようにしていいかわからない場合など、ウエディング会社のプランナーさんに相談できるため、ウエディング会社を利用することにもメリットはあります。 披露宴を含めてどのようにしたいかでどういった申し込み方法をとるかが決まります。

その式を一番望んでいる人たちは誰で、その理由は何か

神前式は、日本古来の由緒ある式であるため日本の和を大切にしたい人たちに人気です。チャペル式に対して参列人数に制限があったりはしますが、親族などで由緒正しい式を行えることで、特に日本の歴史情緒に興味のある人に人気です。 さらには、一生に一度の結婚式なので和装をしたいと思う人にも神前式は人気です。 白無垢を挙式で着て色打掛で披露宴を行うことで普段できない格好ができるからです。 神前式は、有名な神社でしたら参拝客など一般の方にもお祝いしてもらえます。このように落ち着いた雰囲気のなかで挙式したい新郎新婦にはとても人気です。バブル景気のころは、西洋のチャペルウエディングがにんきでしたが現在また日本古来の良さが見直されてきています。

アフターパーティー

本番となる結婚式を終えたあとは、砕けた雰囲気で楽しむ二次会があります。二次会でも主役を務めるために、ファッション性あふれるドレスを用意することが求められています。

予算を組む

結婚式は規模によって予算が大きく変わります。満足のいく結婚式を行うために、予算を組んでおくと調節しやすいのでおすすめです。レンタルできる範囲も知っておくと、調整のポイントになります。

好きな色のドレス

お色直しのときに着用するドレスがカラードレスです。様々な色があるので、最新のデザインや好きな色から選ぶことができます。ウェディングドレスと一緒に選べるので、まとめてレンタルが可能です。

一般的なドレス

お色直しのときに着用するドレスがカラードレスです。様々な色があるので、最新のデザインや好きな色から選ぶことができます。ウェディングドレスと一緒に選べるので、まとめてレンタルが可能です。

ページの上部へ